オンキヨー&パイオニア、デジタルミュージックプレーヤー“private”(プライベート)「XDP-20」を新発売


オンキヨー&パイオニア、デジタルミュージックプレーヤー“private”(プライベート)「XDP-20」を新発売

【主な特長】
1) “Round fit”デザインコンセプトによる手になじむラウンドフォルムと 上質なカラーリング
デザインコンセプトである“Round fit”による、カバンやポケットに入れやすく、 手になじみ操作しやすいラウンドフォルムを実現するとともに、デジタルミュージック プレーヤーを日常的に親しみやすい存在にするため、柔らかな印象で質感の違う オリジナルの 3 色をラインアップしました。マットに仕上げ落ち着いた印象の“ホワイト”、 見る角度によりメタリック感が映える“ネイビーブルー”、奥行き感のある偏光パールを 施した上品な“ピンク”の 3 色は、いずれも質感の高いカラーリング(塗装)仕上げに していますので、お客様が自分の感性やファッションに合う色を選べます。

 

2) 幅広い音源の再生をサポートし、あらゆる圧縮/非圧縮音源を32bitまで拡張、192kHzに変換して高音質再生
・ハイレゾ音源は、DSD の 5.6MHz までのネイティブ再生、 FLAC/WAV と高効率の圧縮技術を使った MQA 音源の再 生に対応。
・“Hi-Bit32 モード”により 16bit/24bit 音源を 32bit まで拡張することでアナログのように滑らかな音質を再現。
・“アップサンプリング”により MP3 などの圧縮音源や 44.1kHz の CD 品質も、96kHz/88.2kHz や 192kHz/176.4kHz
に変換できるので、ファイル音源だけでなく、音楽ストリーミングなど本機で再生対応できるすべての音源を高音 質に再生可能。

 

3) 自分好みのサウンドに追い込める多彩なサウンドアジャスト機能
・6 種類のプリセット(Flat/Pop/Rock/Jazz/Dance/Vocal)に加え、プリセットをカスタマイズして最大 3 つまでオリジ ナルのサウンドコンディションが保存可能な 10 バンドの“イコライザ”を搭載。
・楽曲の雰囲気に合わせて 5 段階の調節が可能な”Bass Enhancer”を搭載。
・SHARP/SLOW/SHORT の 3 モードでニュアンスを操ることができる”デジタルフィルター”機能。
・7 ステップでジッターノイズの低減を限界まで追い込むことが可能な”ロックレンジアジャスト”機能。

 

4) 音楽のストリーミング再生からリモートコントロールまで多彩に使えるワイヤレス機能を搭載

・Wi-Fi 環境下でインターネットラジオ“radiko”や“tunein”をお楽しみ頂けます。
・Wi-Fi 経由で搭載している“e-onkyo music ダウンローダー”機能により、PC レスでハイレゾコンテンツを直接本機
にダウンロードできます。
・Wi-Fi 経由での本体ファームウェアアップデートに対応。 <Bluetooth®無線技術(v4.0)搭載>
・Bluetooth®対応イヤホンやヘッドホン、スピーカーでの楽曲再生が可能。
・本機をバックやポケットに入れたままで取り出しにくい状況でも、iPhone
またはスマートフォンから基本操作を遠隔操作でき、プレイリスト名などの 本機への”日本語入力”が可能な「Pioneer DuoRemote App」※6(無償)に 対応。

 

5) 片手で操作しやすいUI設計など、音楽再生プレーヤーとして使い勝手を追求
・最大 528GB まで拡張可能なストレージ(内蔵 16GB と 256GB までサポートした micro SD スロット 2 基の合計)。
・全体のコントラストを微細に調整し、視認性を確保した 2.4 インチの静電式タッチパネルを採用。
・ディスプレイがコンパクトなので、持ち直すことなく片手で操作ができる UI 設計。
・スクロールバーやインデックス表示により、検索性の高い操作が可能(インデックス一覧表示は特許出願中)。
・ホーム画面に配した“6 つのショートカットアイコン”に、本機に搭載された多くの機能で使う優先度が高い機能を
割り当てることで、ダイレクトにアクセスできます。
・ユーザーに応じて使い分けられる再生方法(フォルダ再生、タグソート再生)。
・アルバムジャケットをフルカラーで表示する“フルサイズアルバムアート表示”も可能。
・楽曲のサンプリング周波数/ビットレートを表示※7。
・本体 FF/FR キー長押しで早送り/巻戻しが可能。
・リモコン付き 3.5mm イヤホンジャック対応※8。

 

6) さまざまなオーディオ製品の開発で培ったノウハウを結集し、ハイレゾ音源をはじめ幅広い音源を高音質に再生
・Hi-Fi オーディオ、ポータブルオーディオ技術で培ったノウハウを結集し、パーツから基板設計・回路レイアウトにい たるまで徹底した高音質設計を行うことで、音源に込められたアーティストやレコーディングエンジニアの思いを余す ことなく引き出します。
・DAC には定評のある ESS 社製 SABRE DAC“ES9018C2M”とアンプには SABRE“9601K”を使い、それぞれ 2 基を 対でシンメトリーに配置したフルバランス回路を構成していることに加え、電源ノイズやデジタルノイズの影響を低減 するオーディオ回路設計をすることで S/N のよいクリアかつ広がりのあるサウンドを実現。
・バランス駆動では、一般的なパワフル感を重視した“BTL バランス駆動方式”に加え、ノイズ軽減や安定性で奥行き 感を重視した独自の“Active Control GND 駆動方式”を採用。
・オーディオクロックは 44.1kHz/48kHz の 2 系統を搭載しており、CD 音源も 44.1kHz のネイティブ再生が可能。

 

7) その他の特長
・無償アプリ“X-DAP Link(クロスダップリンク)”※9 と連動し、新規作成、追加 など簡単にプレイリスト作成や編集、バックアップが可能。
・電源 ON・OFF/再生/曲送り/曲戻しなど、画面を見ずに操作できる物理操作 ボタンを本体側面に配置。
・Play ボタンの長押しで ON・OFF が可能な、カバンやポケットの中で誤操作を 回避できる“ホールド機能”。
・ホールド時にボリュームボタンと物理操作ボタンのロック/アンロックを個別に設定。 ・カスタム IEM などの繊細なイヤホン、ヘッドホンに対応する調整幅を広くした
ゲイン設定(Low/Normal/High)。
・本機で micro SD カードを使用可能にするフォーマット機能。
・61 ステップのボリュームボタンによる細かな音量調整が可能。 ・オートパワーオフ機能(OFF/10m/30m/60m)、オートディスプレイオフ機能(Off/15s/30s/1m/2m/5m)。
・Wi-Fi 経由、または micro SD によるダイレクトソフトウェアアップデートが可能。 ・USB オーディオ出力(USB/OTG)に対応※10。
<純正オプション製品>
・本体のデザインを活かせるハード透明タイプの PC バスタブタイプケース(クリア)「XDP-APC020(CL)」※11。 ・おしゃれに上質な PU バスタブタイプケース(ブラック)「XDP-APC020(B)」※11。 ・保護ガラス「DPA-DT021B1」※12(既発売)。

 

エクスパンシス