エクスパンシス
compass2

フォーカル、用途に応じて設置できる折りたたみ式のコンパクトなiPad用マルチスタンドを発売


フォーカルポイント、用途に応じて設置できる折りたたみ式のコンパクトなiPad用マルチスタンド「Twelve South Compass 2 for iPad」を発売

【Twelve South Compass 2 for iPad について】
Twelve South Compass 2 for iPad(トゥエルブサウス コンパス ツー フォーアイパッド)は、ムービーや写真の閲覧に最適な横位置や縦位置に加えて、文字入力時のタイピングスタンドとしても使用できるiPad用の折りたたみ式多機能スタンドです。本体は頑丈な美しいスチール製で、表面には指紋や小キズが付きにくいコーティングが施されています。
[製品の主な特徴]
1. ムービーや写真の閲覧に最適なイーゼルモード
本製品は、イーゼルモードとタイピングスタンドモードの2種類で使用できるiPad用マルチスタンドです。イーゼルモードでは、約60度の角度でiPadを立て掛
けることができ、横置きと縦置きの両方に対応しています。横置き時はムービーや写真を鑑賞したりアプリケーションをランドスケープモードで楽しむのに最適です。また、縦置き時はFaceTimeやSkypeを使ったビデオ通話が快適に行えます。
2. 文字入力に便利なタイピングモード
本製品の中央部分に搭載されているショートレッグを使うことで、約20度の角度で低い位置にiPadを設置することができるため、文字入力時に便利なタイピングスタンドとしても使用することができます。
3. コンパクトな折りたたみ式を採用
折りたためば厚さわずか約12.7mmと薄型で、箸と同じくらいの大きさなので、鞄に入れて持ち運んでも邪魔にならず、自宅とオフィスで使用したり、出張や旅行時にも便利です。本製品には、やわらかい手触りの専用トラベルケースも付属しています。
4. より使いやすいデザインに改良
前モデルよりも設置位置を高めることで、スタンドに設置したiPadにLightningコネクタなどを接続して充電しながら使用することが可能となりました。また、設置時の高さや角度も改良され、デスクトップスタンド時にビデオ通話やアプリの確認がより行いやすい位置に調整されました。
5. 各種ケースと併用可能
本製品はアップル純正ケースや薄型のシェルケース、シリコンやTPU素材を使用したソフトケースを装着したiPadでもそのまま使用することが可能です。本体色は、梨地仕上げのシルバーと艶消し仕上げのブラック、金属の質感が美しい艶入りレッドの3色をラインナップしています。

 

[製品仕様]
本体サイズ:約29.6(W)×180(H)×12.7(D)mm (折りたたみ時)
     :約127(W)×146 (H)×115(D)mm (イーゼルモード)
     :約127(W)×60(H)×165(D)mm (タイピングスタンドモード)
   重量:約234g
   素材:スチールパッケージサイズ:約48(W)×208(H)×33(D)mm
 パッケージ重量:約312g

[同梱品]
・Twelve South Compass 2 for iPad
・専用トラベルケース

[対応モデル]
・iPad Air
・iPad (第1世代〜第4世代)
・iPad mini Retinaディスプレイ
・iPad mini (第1世代)