フォーカル、ムービー鑑賞や文字入力に最適な2種類のスタンド機能が搭載された洋書のようなデザインのiPad Air専用ケースを発売


フォーカル、ムービー鑑賞や文字入力に最適な2種類のスタンド機能が搭載された洋書のようなデザインのiPad Air専用ケース「Twelve South BookBook for iPad Air」を発売

【Twelve South BookBook for iPad Air について】
Twelve South BookBook for iPad Air(トゥエルブサウス ブックブック フォー アイパッドエアー 以下、本製品)は、閉じて使えば洋書のようなiPadケース、開いて使えばiPadスタンドとして機能する、長年使い込んだような洋書のようなデザインの個性的なiPad Air用インナーケースです。

[製品の主な特徴]
1. iPad Airをしっかりとホールドするホルダー機構
本製品は、iPad Airをレザー製の袋状ホルダーにしっかりと収めることができます。ホルダーは、ボタン2箇所でケースに固定されるため、ケースの中で本体が揺れ動くこともありません。
2. カメラ撮影もOK
Lightningコネクタや各種ボタンへのアクセスはもちろん、ホルダーにはカメラ用の穴が搭載されているので、ケース本体から固定ボタンを外すことでiPad Airの背面カメラを使った撮影にも対応しています。
3. 2つのポジションで使えるスタンド機能
本製品は、ムービー鑑賞などに最適で、無段階の角度調節が可能なポートレートモード、タイピングや書類作成などの入力作業に最適なタイピングモードの2種類のポジションで使用することができます。
4. 2色のカラーラインナップ
背表紙のカラーリングと本体色の違いで2つのカラーラインナップから選択できます。クラシックブラックは、ブラックのディストレストレザーを本体に採用。ヴィンテージブラウンは、ブラックに比べて使い込んだ風合いの強いディストレストレザーを採用しています。

 

[製品仕様]
本体サイズ:約188(W)×259(H)×20(D)mm
重量:約328g
素材:ディストレストレザー[同梱品]
・Twelve South BookBook for iPad Air

[対応モデル]
・iPad Air

 

【Twelve South社について】

米国Twelve South社は、アンドリュー・グリーン氏により2009年に設立されたMac関連のアクセサリを取り扱う会社です。洋書型のiPhoneケースなど独創的なアイデアにより生み出された製品が各方面で高い評価を得ています。

 

 

エクスパンシス