エクスパンシス
制服至上日本語版_カバー

マイナビ、台湾の女子高生の制服を描いたイラスト集「制服至上 台湾女子高生制服選 日本語版」を7月16日に発売


マイナビ、実在する台湾の高校54校の女子高生の制服を描いたイラスト集「制服至上 台湾女子高生制服選 日本語版」を7月16日に発売

本書は、実在する台湾の高校54校の女子高生の制服を描いた100枚を超えるオールカラーイラスト集です。

原書となる『制服至上 臺灣女高中生制服選』は、台湾で2014年1月に発売され、イラスト集としては異例のベストセラーとなりました。本書は、美しいイラストはそのまま日本の読者にむけて日本語翻訳版での発売になります。

イラストはスカートのヒダの数や、校章の刺繍まで忠実に描かれ、 女子高生たちのいきいきとした表情が作品に華を添えています。作品にはそれぞれの制服や校則の説明、季節による着こなしの違いなどの解説が付きます。

また、日本統治時代の制服や、現在では廃止された伝統的な制服に加え、マーチングバンド、綱引き、体操、ソフトボールなど特色のある部活動のユニフォームも多数掲載しています。 台湾の制服文化を知ることができる、資料的にも価値の高い一冊です。

著者は、仏アングレーム国際漫画祭にも招かれた台湾の絵師“蚩尤”です。このイラスト集には二年の歳月を費やし、足を運んで集めた膨大な資料をもとに精密に描き上げました。

特別付録として日本語版のために描き下ろしされたイラスト3枚と、著者からのメッセージを収録しています。

なお、「マイナビブックス」では先行予約を受付中です。7月6日(日)までにご予約いただいた先着200名様に限定の超美麗ポストカード2枚をプレゼントします。https://book.mynavi.jp/seifuku/

  • ● 著者あとがきより●

「台湾の制服文化を、北の隣国に住む友に紹介できることに、うれしく心躍り、またこの上なく光栄に思います。(中略)本書は、台湾史上初めて女子高生の制服をテーマとしたイラスト集です。収録した作品は、制服に施される氏名の刺繍、ボタンのデザイン、スカートのチェック柄から、着用方法に関する校則まで、すべてにおいて綿密に表現しました。さらに、日本統治時代からの流れを汲む百年近い歴史をもつ制服も収録しました。そのほか、もとより多くはありませんが、台湾の名所旧跡も見られるはずです」(蚩尤)

■書籍情報

書名:『制服至上 台湾女子高生制服選 日本語版』

著者:蚩尤

翻訳:城内亜紀子

価格:2,700円(税込)

判型:B5変型判138ページ

ISBN:978-4-8399-5228-0

発売日:2014年7月16日(水)