2017年冬版スマホ対応手袋は、FaceIDと組み合わせた「THE NORTH FACE ETIP GLOVE」がイチオシ

[`evernote` not found]

iPhone XではFaceIDによってロック解除できることもあり、「THE NORTH FACE ETIP GLOVE」がより有効となった。

擬似的に指紋を再現して認証させる手袋やシールなども発売されたが、選択や使用による摩耗など耐久性がどれくらいかが未知数という面もある。また、冬の寒さを乗り切れるだけの暖かさも重要だ。

THE NORTH FACE ETIP GLOVE」は、例年レビューをしている中でもっとも完成度(暖かさやフィット感)と利便性(反応する指の数や使用素材)が良いと感じる製品。TouchID(指紋認証)をどうクリアするか(しないでパスコードを入力するか)が課題だったが、iPhone XにおいてFaceIDが採用されたことで認証問題は解決した。

iPhone Xにて(素手でも手袋をしていても同様の動作で)FaceID認証をさせたあとは、上スワイプで待機画面を開けることができる。

指先に伝導する布が縫い付けられているのではなく、生地全体が伝導性能を持っているので、ほぼ素手を同じ感覚で操作できるのが特徴。

カラーバリエーションも変わらずだが、好みの色、サイズはシーズン早めに売り切れてしまうようだ。秋の気配を感じたら、店頭をチェックするのがよさそう。