アスク、NOKIA社製のプロフェッショナル用3D 360度VRカメラ「OZO CAMERA」の取り扱いを開始


アスク、NOKIA社製のプロフェッショナル用3D 360度VRカメラ「OZO CAMERA」の取り扱いを開始

 

image001-1

株式会社アスクは、NOKIA社製のプロフェッショナル用3D 360VRカメラ「OZO CAMERA」の取り扱いを開始いたします。

OZO CAMERA」は、8つのカメラと8つのマイクを備え、撮影した動画と音声を1つのファイルでエキスポートできる世界初のプロフェッショナル用3D 360VRカメラです。これまでVR制作に必要とされてきた、複雑なリグや配線、長時間にわたるセットアップ作業、そして別々のデータの同期および差し替えを行う手間を解消することができ、コンテンツ制作そのものに集中することが可能となります。

また、8つの同期化された2K×2Kビデオセンサーによる立体映像、8つのマイクでフル3Dのサラウンドサウンドをキャプチャでき、他にはないVRリアルタイムモニタリング機能により、撮影中の映像をHMDを通じてリアルタイムに確認することが可能。交換可能な付属のデジタルカートリッジは、45分の録画時間を提供し、複数のSDカードを使用することなく、全ての動画と音声を1つのファイルに保存することができます。

OZOソフトウェアスイートは、OZO CreatorOZO RemoteOZO PreviewOZO LiveおよびOZO Player SDKからなる、プロフェッショナルプロダクションパッケージとなり、OZO CreatorOZO RemoteOZO Previewはカメラに付属しています。

エクスパンシス